バイアグラ服用歴4年の私による、バイアグラ解説!

もっと気軽にバイアグラ!

基礎知識

【おすすめは?】バイアグラを購入する方法3選←服用歴4年の私が紹介!

更新日:

ども!館です。いつも当ブログ『もっと気軽にバイアグラ』にお越しいただきありがとうございます。

今回はバイアグラ及びそのジェネリック等のED薬を買う方法3選をお届けします。

 

よくこの手のブログで、方法は2つ、と書いていますがそれは誤りです。3選ありますんで注意してください。

結論から言ってしまうと、病院処方・ネット通販(個人輸入)・海外で買う(個人輸入)となります。

それぞれメリット/デメリットや価格などの特徴など見ていきましょう。

それでは早速いってみましょう。

 

1.病院処方

日本では医師の処方のもとバイアグラを購入することができます。

地名+バイアグラ+病院、などでググるともうどの県も、と言ってよいほど病院処方は幅広く普及していると考えてよいでしょう。

メリデメ 病院処方でバイアグラを買う

メリット
  • お医者さんに相談できる
  • 病院で処方された、という安心感
デメリット
  • 価格が高い。バイアグラ50mgで1500円ほど。
  • 種類が少ない(先発薬3種類のみでジェネリックなどが買えない)
  • いちいち病院まで行かないといけない
  • 他人と言えど、人に知られてしまう。
  • 処方箋もらうじたいがメンドクサイ(非ED者の場合)

やはりメリットと言えば、お医者さんなどの専門家に相談できる点でしょう。バイアグラ、私はもう4年ほど気軽に使っていますが、あくまで口の中に入れるもの。お医者さんにきちんと相談したい、医療機関からきちんと説明をうけたい、という人は一定数以上いるでしょう。

私は全然気にしませんでしたがw

しかし、まずデメリットの1つ目としては値段が高いんです。50mgのバイアグラが1錠1500円が相場とされてます。セックス1発1500円って、お財布もたなくないですか?日本で病院処方の認められたED薬は先発薬である、バイアグラ・レビトラ・シアリス、のみですのでジェネリックなどは無く3種類の種類しかありません。(よって結果高くなる)

また、私はED患者ではなくもっとSEXを気軽に楽しむために!という目的でバイアグラを服用しています。このような服用者はまず入手不可能な方法と考えてよいでしょう。(お医者さんにED患者です、と嘘をつけばこの限りではありません)

 

どんな人におすすめ?

まずおすすめな人は、本当にEDの人でしょう。

私のようなただただSEXをより楽しむためという場合でなく、本当にインポテンツに悩んでいる方もいるでしょう。そのような方には医師がそばにいてくれる、ED薬の処方以外にもカウンセリングをしてくれる、といったところは心強いのではないでしょうか?

また、不安症な方にもおすすめ。

『ネットで買うのはなぁ、、』

『偽物だったらこわい~!』

といった人も一定数以上いるでしょう。

このサイトでは、ネット通販であれこれ買ってみた、またみなさんの不安を払拭するためにあれこれ商品レビューを書いたりしています。

ですがそれでも不安な人は不安だと思います。

  • 本当に海外サイトから買って届くんかなぁ、
  • 本物かなぁ、、、

不安な人はどこまで行っても不安だと思います。

病院で処方を受けたい!という人は住んでいる地域名や件名+バイアグラ、でググってみましょう

2.ネット通販

ネット通販、非常に発達しております。

Amazonや楽天の感覚で購入することができます。

簡単に仕組みだけ述べておくと、、、

ネットで業者から買っている風に普通にカートに入れて発注、あなたの家に届く、という何らその他ネットショッピングと変わらぬ光景ですが、あくまでサイトは輸入代行をしている、という形になっています。

バイアグラなどのED薬は一定の範囲内では個人輸入が認められてますので、それに沿って購入できる、という仕組みです。(参照:厚労省サイト

ちょっと余談ですが、その他の近い例をあげるとすれば、VAPEって過熱タバコあるじゃないですか。

甘い香りのするリキッドを蒸気にして吸う。あれって、Amazonや楽天ではニコチン入りのものが売っていません。理由はニコチンが医薬品扱いで国内で販売できないから

そこでVAPERたちは海外サイトでニコチンだけ買ったり、ニコチン入りのリキッドを購入してる、ということなんです。

少し余談が長くなりましたが、ネット通販って感覚で買えてますが日本のどこかに倉庫があるAmazonとは違い海外から個人輸入している、という感じなんですね。

 

さて、ネット通販のメリデメです。

メリデメ ネットでバイアグラを買う

メリット
  • 種類が豊富。バイアグラなどの先発薬以外にもジェネリックなども買える。
  • 安い。病院バイアグラ1錠1500円ほどに対し、ジェネリックなら1錠100円なども
デメリット
  • 知り合いやネットなどの情報をもとに購入するため、医師などへ相談できない。
  • 偽物をつかまされるリスク

種類が豊富です。同じバイアグラで考えても50mgの他100mg、と容量の種類も多いですし、またジェネリックも豊富に売っています。

下記のような先発薬以外にも、それぞれ3系列のジェネリックもひたすら売っています。種類も多すぎて選べないくらい!!

 

デメリットの偽物リスク、などは私が紹介してるサイトであれば、どれも本物が現に届いてるので安心と考えてもらってよいでしょう。

 

ちなみに、ジェネリックあれこれ▼

  →派生系→
先発薬▶ バイアグラ レビトラ シアリス

ジェネリック
カマグラ ビリトラ タダリス
カベルタ ジマトラ タダシップ
ペネグラ



まだまだ色々
ベリフ



またまだ色々
メガリス



まだまだ色々

国内の病院と違い、ジェネリックが非常に豊富な種類販売されているので、1錠百円ほどからも買えてしまします。

一例としてバイアグラ系列のカマグラの最安値考察をしていますので、興味のある人は下記の記事をどーぞ!

関連記事
【徹底比較!】カマグラゴールド100mgを最安値で通販購入出来る販売先はどこ?

ども!館です。いつも当ブログ『もっと気軽にバイアグラ』にお越しいただきありがとうございます。 カマグラ100mgの購入が出来ると知り、ネット購入(個人輸入)しようとした際に、 たくさんの販売サイトがあ ...

続きを見る

 

どんな人におすすめ?

  • 専門家になんか別に相談しなくたっていーよ。
  • 安く買えるほうが嬉しいな!
  • 地方のド田舎だし、売っとる病院ないわ!

こんな方にはおすすめでしょう。

 

サイトもかなり無数にあります。私はこのサイトで5サイトほど価格比較などに使っています。ジェネリックも色々試してます。

興味ある方はジェネリックレビュー記事もどーぞ!
関連記事
【徹底比較!】カマグラゴールド100mgを最安値で通販購入出来る販売先はどこ?

ども!館です。いつも当ブログ『もっと気軽にバイアグラ』にお越しいただきありがとうございます。 カマグラ100mgの購入が出来ると知り、ネット購入(個人輸入)しようとした際に、 たくさんの販売サイトがあ ...

続きを見る

関連記事
【レビュー】バイアグラのジェネリックのビゴラ(ビゴレ)50mg飲んでみた!値段は?効果は?口コミや評判も紹介!

ども!館です。いつも当ブログ『もっと気軽にバイアグラ』にお越しいただきありがとうございます。 バイアグラって高いなぁ SEX1回で1500円かよ。 とお思いの方へ、 バイアグラのジェネリックも検討して ...

続きを見る

 

さて、3つめは・・・

ちなみに舘は2のネットで買えるのは、服用開始後3年くらい知りませんでした。。 舘が買っていたのは次の方法

3.海外で買う

同じ薬で言えど、やはり国が違えば処方箋必要性も変わったりします。

実は海外では薬局で普通に売ってたりするんですね。

この方法ってこういうバイアグラ解説のブログではあんまり書かれてないんですよね。実態を知らない人がサイトを作っているからだと思うんですけど。

本当にバイアグラを飲んだことなさそーなうさんくさいブログサイトが多すぎ!

 

さて舘が2015年バイアグラと知り合ったのはこの方法でした。海外出張先のブラジルで、先輩社員たちが普通に

先輩社員

薬局で買えっぞ♪

と言ってたので街角の薬局に行ったら、

あらま!

ふつうに売ってるじゃないですか。ということで私の服用歴が2015年からはじまったわけです。

ちなみにブラジルでのバイアグラはシルデナフィル50mgで1箱2000円ほどでした。1錠約500円ですね。

ブラジルの通貨はレアルという単位なのですが、そのころ1レアル30円くらいでした。(レアルはだいたい30~50円の間を動きます)

 

さて、海外購入のメリデメです。

メリデメ 海外で買う

メリット
  • 処方箋がいらない
  • 気軽にふらっと街角の薬局で買える
  • 薬局という安心感
  • 日本の病院より安いケースが多い
デメリット
  • いちいち海外にいかないといけない

舘は2番目に紹介したネット通販を知らなかったのでほぼ4年この方法で購入していました。私がブラジルで買っていた1錠500円という価格も日本比1500円と比べれば安いかな、と思います。

薬局で処方箋なしで買えるのでかなり気軽に買えますしある程度の安心感もあります。

 

デメリットは海外に行かなければいけない、という点でしょう。

私の場合ブラジルへの出張や、台湾へ出張に行った際に買いました。

出張や旅行がのついでに買ってくるのが吉かと思います。

 

海外バイアグラ写真▼

ブラジルで購入したもの。ポルトガル語表記です。

台湾で買ったバイアグラ。(なにがOK POWERやねんw)

 

ちょっと買える国も紹介しておきます。

買える国

処方箋無しで薬局で気軽に買える国を網羅した情報源がなかなかネットにありませんでしたので私の知ってる範囲で。

  • ブラジル
  • 台湾
  • フィリピン
  • インド
  • タイ
  • イギリス
  • ニュージーランド
もっとあるかもしれませんがとりあえずな感じで。

※安い→ブラジル、台湾、インド、タイ。高い→イギリス、NZ、フィリピン。

 

どんな人におすすめ?

  • 海外出張や海外旅行に行く機会のある方

 

まとめ、結局ネット通販が安いし手軽

3選紹介してみました。

あまり価格に事細かにふれませんでしたが、はっきり言うとネット通販がめちゃくちゃ安いです。

1錠の価格

  • 日本病院 1500円
  • 海外薬局 500円 ※1
  • ネット 100円 ※2

※1)かなりマチマチです。※2)ジェネリック利用、極力まとめ買いした場合

という感覚でよいと思います。

 

とは言えネットで購入したことない人は、ちょっと怖かったりもしますよね。
ヒナ
レビューカテゴリーでジェネリックのレビュー記事をのぞいてみてくださいね。
各サイトの価格情報や、ジェネリックでもちゃんと効いたか、なんて情報を紹介してますよ。

>>レビュー記事を見てみる

ヒナ
みんなもあれこれ買ってみて、いっぱい突き上げてね
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-基礎知識

Copyright© もっと気軽にバイアグラ! , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.